抜け毛と季節の変わり目

季節の変わり目は抜け毛が増えやすいのは本当だった!

抜け毛に悩む自分では何の原因も思いつかないのに、ある日突然大量の抜け毛が!なんてことはありませんか?実は季節の変わり目はとても抜け毛が起こりやすいのです。
季節の変わり目は気温の変化などももちろんですが、生活環境に変化が生じることも少なくありません。特に不摂生しているわけでもないのに季節の変わり目には風邪をひくという人もいると思いますが、それと同じように抜け毛が増えたと感じる人がいます。しかし「ストレスなんてないのに抜け毛が急に増えてしまった」という人がいるように、実際にストレスを感じているという自覚がないという人もいますよね。実は自覚はなくても、気温や生活の変化だけでも体には強いストレスがかかっているのです。

普通毎日100本程毛が抜けている

通常、人間の髪の毛は1日に50~100本は抜けると言われていますが、様々なストレスが抜け毛の原因となってしまった場合、その抜け毛の数は10倍になってしまうこともあります。自覚はなくても、季節の変わり目はできるかぎり自分の体を労ってあげることをおすすめします。風邪と違って抜け毛はマスクでは防げません。きちんと栄養を摂り、規則正しい生活をするなどして体の中から過度なストレスは予防していきましょう。

とにかく抜ける!季節の変わり目の抜け毛、一番抜けるのはいつ?

季節の変わり目の中でも、特に春と秋は抜け毛が増えます。新生活が始まったり、何かと環境が変わることでストレスが増えるのが春です。新しい生活が始まると同時に、憂鬱な日が増えたり毎日頑張りすぎて無意識に体にストレスをかけてしまっているという人は多いです。しかし春よりも秋の方が、実は抜け毛が多いのです。その理由としては、夏に溜まった疲れや夏バテや暑さからの栄養不足によって自律神経が乱れてしまうから。また、夏から秋にかけては日が短くなっていきます。そのため交感神経が活発になり、ストレスを強く感じることで抜け毛が増えるとも言われています。春よりも秋の方が体が感じるストレスは強いようですね。
ストレスを感じるととにかく抜け毛のリスクが増えるということはわかりましたが、季節の変わり目で無意識にストレスを感じてしまうようでは防ぎようがないと思ってしまうかもしれません。しかし心がけ次第で抜け毛の原因となる様々なストレスを防ぐことができます。ポイントとしては、自律神経のバランスを乱さないようにすることです。特に自律神経のバランスには腸内環境が影響しています。体内時計をなるべく乱さないように、朝昼晩と規則正しい生活、食事をキープすることでバランスを整えることができます。
食事の際には髪の毛に良いとされている栄養素が含まれるものを摂取するのも効果的です。特に健康な髪の毛の素となるのがタンパク質です。大豆製品や魚介類などに多く含まれていますので積極的に摂りましょう。